053-473-6721
サイト内検索
- 文字サイズ +

入院案内

入院案内

入院の手続き

  1. 医師の診断により入院が決まりましたら、看護師が入院の手続きについて詳しくご説明します。

  2. 入院時に健康保険証・その他、各種医療証(特定疾病療養受療証・特定疾患受給者証・限度額適用認定証等)を受付にご提示ください。


入院時に準備していただくもの

入院の際は、下記のものをご用意ください。

・ 健康保険証・その他医療証等
・ 印鑑(入院保証書記載時に必要になります)
・ 退院証明書(当院以外を退院され、前の退院先の退院証明書をお持ちの方のみ)
・ 下着類
・ 洗面用具(歯ブラシ等)
・ 湯呑み
・ スプーン
・ 寝衣(前開きタイプのもの)
・ 入浴用具(シャンプー・ボディーソープ等)
・ タオル バスタオル
・ ティッシュペーパー
・ スリッパ
・ イヤホン
・ フォーク (お箸は当院でご用意します)
・ その他最小限の日用品 

Fotolia_77106029-1_XS

 

 



服用中の薬について

現在、処方されている薬がありましたら、薬の袋ごと入院初日に看護師に必ずご提示ください。
また、薬局などで提供された「説明書」や「お薬手帳」をお持ちであれば一緒にご提示ください。


・ 現在、処方されている薬
・ 薬局で自分が購入した薬
・ 「説明書」または「お薬手帳」
入院案内 処方薬


食事時間について

配膳時間は以下の通りです。

  •  朝食・・・ 8:00
  •  昼食・・・12:00
  •  夕食・・・18:00


入院に際してのご注意

  1. 入院中は、医師・看護師の指示に従ってください。
  2. 外出・外泊は、医師の許可が必要です。ナースステーションにお申し出ください。「外出・外泊届」に記載していただきます。
  3. 火災予防に十分ご注意ください。敷地内禁煙にご協力をお願いします。
  4. 入院中の飲酒は禁止です。
  5. 携帯電話は使用許可エリアでご使用ください。
  6. 家電製品の持ち込みは原則禁止です。(PC・ポータブルDVD等)
  7. 消灯時間は21:00です。ご協力ください。
  8. ラジオやテレビは、他の患者さんの迷惑にならない様にイヤホンをご使用ください。
  9. 検査・手術をされる方はマニキュア類、まつ毛エクステンションを入院までに落としてきてください。
  10. 付き添いは原則として必要はありません。但し、患者さん又はご家族の希望があれば、ナースステーションにお申し出ください。
  11. 多額の現金、その他貴重品はお持ちにならないでください。やむを得ずお持ちになる場合は、各自の責任で管理していただきます。当院では責任を負いかねます。


病室

  1. 症状や都合により病室を変更していただく場合があります。
  2. 寝具は病院が用意します。


※ 療養型病床群について
東館3階(301~311号室)は、長期入院を目的とした療養型病床群となっています。詳細についてはケースワーカーまでお問い合わせ下さい。

⇒ フロアマップはこちら

ご面会

面会時間

  •  平日   : 14:00 ~ 20:00
  •  日曜・祭日: 10:00 ~ 20:00

面会に際しての注意事項

  1. 面会の方は、ナースステーションにお申し出ください。
  2. 患者さんの病状によっては、ご面会・お見舞いをお断りする場合やお待ちいただく場合があります。
  3. 長時間や一度に大勢でのご面会・お見舞いは患者さんの体に負担になりますのでご遠慮ください。
  4. 同室の患者さんへの配慮をお願いします。
  5. 食品のお見舞い品は、治療にさしつかえることがありますので、お控えください。
  6. 感染予防のため、風邪やインフルエンザなど感染症にかかっている方やペットを連れてのご面会・お見舞いはご遠慮ください。
  7. 入院中の患者さんとご面会のお子様の相互感染を防止するため、12歳未満の方のご面会や入室をお断りしています。来院を控えていただくか、もしくは病棟の看護師までご相談ください。

会計

入院会計は月末で締切、請求書が発行されますので、東館1階受付会計窓口にてお支払いください。

入院費の窓口負担軽減について

「限度額適用認定証」「限度額適用・標準負担額減額認定証」を提示していただくことで、入院費の窓 口会計のお支払いが軽減されます。(保険者によって名称が異なり、また年齢・所得によっても限度額が異なります)この制度を利用する場合には、事前にご加 入の保険者に申請をおこない、認定書が交付されましたら、当院窓口にご提示ください。この制度についての詳細については、ケースワーカーまたは受付窓口まで、お問い合わせ下さい。

⇒ 限度額適用認定申請の詳細はこちら

平成29年10月から医療療養病床に入院する65歳以上の方の光熱水費の負担が変わります

平成29年10月より、医療療養病床に入院している65歳以上であり、医療区分Ⅱ(透析等)の方は、200円/日の光熱水費の負担が発生します。(H30年4月より、370円/日)この制度についての詳細については、ケースワーカーまたは受付窓口まで、お問い合わせ下さい。

⇒ 平成29年10月から医療療養病床に入院する65歳以上の方の光熱水費の負担の詳細はこちら

医療相談室

入院に関する苦情・相談及び医療費、生活の悩み等ありましたら、ケースワーカーまでご相談ください。

その他

  • 医師・職員への謝礼等は固くお断りします。
  • お車で来院され、数日にわたり駐車する場合には、車種・ナンバーをお控えのうえ、1階受付までお申し出ください。
  • 「原則として、当院入院中に他院での外来診療を受けることはできません」のでご了承ください。
    入院中に他の医療機関に外来受診される場合は、必ず病棟の看護師又は受付まで、お申し出ください。
    受診の際、当院の書類が必要になります。外出・外泊中の際、突発的に他の医療機関に外来受診した場合においても、お申し出ください。
  • 粗野・乱暴な言動・セクシャルハラスメントなどで、他の患者さんや病院職員に対して恐怖心または不安感を与えた場合、やむを得ず退院していただくことがありますので、ご了承ください。
  • 万一、非常事態が発生した際には、職員の避難誘導指示に従って落ちついて行動してください。
    非常口・避難経路については、入院時にご説明します。なお、不明点がありましたら看護師までお尋ねください。
院内利用におけるお願い事項

院内では、携帯電話のご利用および喫煙を禁止しています。また院内での迷惑行為についても、ここで説明しています。

続きを読む

フロアマップ・院内設備


当院のフロアマップと院内設備のご案内です。 

続きを読む

タグ :
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ