053-473-6721
サイト内検索
- 文字サイズ +

生活習慣病予防健診 (協会けんぽ健診)

医療イメージ

丸山病院健診センターは、協会けんぽと契約している健診機関であり、「生活習慣病予防健診」を実施しています。協会けんぽの費用補助が利用できる健康診断です。

  • 全国健康保険協会(協会けんぽ)の被保険者(35歳から74歳までの加入者ご本人)の方が対象です。
  • 労働安全衛生法の定期健康診断の項目を含み、がん検診の項目も加えた詳しい内容になっております。

⇒詳しくは、全国健康保険協会のホームページ(全国健康保険協会トップ→健診・保健指導のご案内→健診のご案内)をご覧下さい。

生活習慣予防健診では、次のような内容を検査します。

下図がみにくい場合は、こちらをご覧下さい(PDF:347KB)

健診の種類 検査の内容 受診
対象年齢
自己
負担額
一般健診
  • 診察等
    問診、視診、触診、聴打診などを行います
  • 身体計測
    身長、体重、腹囲、視力、聴力を測ります
  • 血圧測定
    血圧を測り、循環器系の状態を調べます
  • 尿検査
    腎臓、尿路の状態や糖尿病などを調べます
  • 便潜血反応検査
    大腸からの出血を調べます
  • 血液検査
    動脈硬化、肝機能などの状態や糖尿病、痛風などを調べます
  • 心電図検査
    不整脈や狭心症などの心臓に関わる病気を調べます
  • 胸部X線検査
    肺や気管支の状態を調べます
  • 胃部X線検査
    食道や胃、十二指腸の状態を調べます
35歳~
74歳の方
¥7,038
  • 眼底検査
    医師が必要と判断した場合のみ実施する検査です
¥78
子宮頸がん検診
(単独受診)

*外部の医療機関への
委託となります。

  • 問診
  • 細胞診

*子宮頸部の細胞を採取して調べます。自己採取による検査は実施していません

20歳~
38歳の
偶数年齢の
女性の方
¥1,020

一般健診に追加して受診する健診(セット受診のみで単独受診はできません)

健診の種類 検査の内容 受診
対象年齢
自己
負担額
付加健診
  • 尿沈査顕微鏡検査
  • 血液学的検査
    (血小板数、末梢血液像)
  • 生化学的検査
    (総蛋白、アルブミン、総ビリルビン、アミラ-ゼ、LDH)
  • 眼底検査
  • 肺機能検査
  • 腹部超音波検査
一般健診を受診する
1.40歳の方
2.50歳の方
¥4,714
乳がん検診

*外部の医療機関への
委託となります。

  • 問診
  • 視診
  • 触診
  • 乳房X線検査
一般健診を受診する
40歳~74歳の偶数年齢の女性の方
50歳以上
¥1,066

40歳~48歳
¥1,655

子宮頸がん検診

*外部の医療機関への
委託となります。

  • 問診
  • 細胞診

*子宮頸部の細胞を採取して調べます。自己採取による検査は実施していません

一般健診を受診する
36歳~74歳の偶数年齢の女性の方

*36歳、38歳の方は、子宮頸がん検診単独受診も可能です。

¥1,020
肝炎ウイルス検査
  • HCV抗体検査
  • HBs抗原検査

*肝炎ウイルス検査は、受診者ご本人が直接健診機関にお申し込みください。申込書は、健診機関の窓口で希望するか全国健康保険協会のホームページからダウンロ-ドできます。

一般健診と同時受診

*過去にC型肝炎ウイルス検査を受けたことがある方は受診できません。

¥612

健診対象者について

受診できる健診の種類は、年齢によって決まっています。

各事業所に全国健康保険協会(協会けんぽ)より送付される「生活習慣病予防健診申込書・パンフレット」をご参照いただくか、全国健康保険協会のホームページ(全国健康保険協会トップ→健診・保健指導のご案内→健診のご案内)ご覧下さい。

お申し込みから受診までの流れ
~ 事業所のご担当者様へのお願い ~

1.【事業所様 → 当健診センター】

  • お手元に各事業所に全国健康保険協会(協会けんぽ)より送付される「生活習慣病予防健診申込書・パンフレット」をお持ちであれば、希望する健診の種類をご確認の上、当健診センターまで予約してください。
  • 予約を入れましたら、申込書に必要事項を記入して、当健診センターにFAXして下さい。当健診センターでお申し込み内容の確認作業を行います。

2.【事業所様 → 全国健康保険協会】

  • 当健診センターでお申し込み内容確認しましたら、事業所様へご連絡します。
  • 事業所様から全国健康保険協会(各支部)へお申し込みしてください。

3.【全国健康保険協会 → 当健診センター】

  • 健診予定者名簿が全国健康保険協会より当健診センターに届き、予約が確定します。

4.【当健診センター → 事業所様】

  • 当健診センターより、事前書類(問診票など)をお送りします。
  • 問診票などの書類が届きましたら、内容確認の上、必要事項のご記入をお願いします。

5.【当健診センターで健診を実施】

  • 受診者の方は朝食を抜いてお越しください。
  • 当日は保険証が必要になります。忘れずに持参してください。

⇒ 健診を受ける際の注意事項等はこちら

6.【当健診センター → 事業所様】

  • 当健診センターから健診結果通知書をお送りします。

協会けんぽより、健診を受診後、結果に合わせた健康サポートを実施します

健診の結果で、メタボリックシンドロームのリスクがあることが分かった方は、結果に合わせた健康サポート(保健指導)を受けることができます。健康サポート(保健指導)には、2つの方法があります。

  • 協会けんぽの保健師等が担当し、メールなどITツールを組み合わせた支援を行います。
  • 保健指導実施機関が担当します。

メタボリックシンドロームは、心筋梗塞や脳梗塞、糖尿病などを発症する原因です。保健指導は、プロのアドバイスを受けながらメタボリックシンドロームを改善する絶好の機会です。是非、活用しましょう。

⇒ 詳しくは、全国健康保険協会のホームページ(全国健康保険協会トップ→健診・保健指導のご案内→健診のご案内)ご覧下さい。

静岡県浜松市の協会けんぽ健診・生活習慣病予防健診なら丸山病院健診センターまでお問い合わせ下さい。皆様の健康の保持・増進に貢献します。


企業健診のお問い合わせ/予約先(お電話でご予約ください)
〒430-0903 静岡県浜松市中区助信町39-10
医療法人社団新風会 丸山病院健診センター
電話:053-473-6721 FAX: 053-474-6922
※ 電話受付時間:9:00~12:00(月~土)

タグ :
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ